PL-211 上面ラベル貼り機  

モデル番号:PL-211

高速、高効率、高安定性

PL-211上面ラベル貼り機各種のラベルに適用する。PLCとCPUを統合したヒューマンロジ
ック制御システムにより、機械全体操作の速度を同期制御し、低速または高速でも安定した貼り付けができる。

PL-211 最も広く使用されているラベリング機器で、容易に調整するシステム設計、迅速に置き換えられる製品ライン、複雑な部品交換は不要で、高い安定性と確実な貼付け機能を確保。 制御インターフェイスにおいては、ヒューマンロジック制御の設計、タチスクリーンとの組み合わせで専門的な操作人員でなくても容易に操作ができる。なお、組み込みた作業ガイダンスによりトラブルシューティングが可能で、迅速に新たな製品を生産ラインに導入することが可能。設計された追加機能によりライン管理、品質管理を行うことができる。正方形ステンレス鋼の台設計、キャスターと固定パッドにより安定性を保持、場所を取らず、移動しやすい設計、静音かつ幅のあるコンベアは容易に上下調整でき、生産ラインの任意の場所に設置、また単体でも生産ラインの一部としても効率を上げることが可能。

  • な特徴
  • 仕様書
  • マテリアル
  • サンプル

操作と機能

  • ビルトイン学習およびトラブルシューティング機能
  • ビルトイン操作学習機能により画面の指示に従って学習しながら操作ができる、作業員教育の時間を最小限に抑えることができ、フレキシブルな人員管理により生産性を向上することが可能。ビルトイン障害排除機能により短時間でトラブルの排除ができ、生産ラインでの停滞による損失を避けることができる。

  • 30セットのパラメーター設定、読み取り機能
  • 30セットのラベル パラメーターのメモリによる生産ラインを迅速に変更が可能、パラメーターの設定時間を軽減。 非生産ライン人員でも迅速に操作ができる。

  • 八つの同期変速
  • スピード ボタンを直接選択し、明確かつ迅速に必要な速度が得られる。

  • ラベリング遅延機能
  • ラベリングのタイミングを微調整可能。本体のカメラを調整することなく、パネルより直接設定し所定の場所に正確に貼付けられる。

  • ラベル長さの設定
  • ラベルの長さの設定は、ボタンで微調整するか、または長さを直接入力する。

  • 分かりやすい簡単な操作
  • PLC 大型タッチ スクリーンとの組み合わせで、容易に操作。

  • 貼付け漏れ検出機能
  • ラベルロール監視機能により漏れを検出する。

  • 計量計数と既定の機能
  • 自動的に生産量をカウントし、または設定された数量に達した際、自動的に停止する。

  • 自動生産機能
  • 起動時、自動的に前回使用されたパラメーターにより生産開始、オペレーター段取りの時間を削減、生産効率向上します。

  • 品質管理
  • ISO9001に準拠プロセス、CE、UL安全規格を取得。

  • メンテナンス
  • DIY式組立て設計、容易にメンテナンス。

    電源 110/220 VAC 50/60 HZ 1 PHASE
    消費電力 700VA
    制御システム LCD マン マシン インターフェイス
    搬送ベルト速度 40 M /分 Max
    ラベル繰り出し速度 40 M /分 Max
    ドライブ 2相ステッピングモータ駆動
    ラベルの高さ 150/200 MM
    ラベル寸法 H 150 mm x L 300 mm最大
    コンベア ベルト幅 180 mm (または顧客のご要望)
    紙管内径 46 mm または76 MM
    本体寸法 1300mm (L) x 750mm (W) x 1470mm (H)

    ----予告なしに仕様が変更される場合があります----

    構成

  • ベルトコンベア
  • 耐摩耗、高グリップ性、汚染しない長寿命の輸入工業用ベルトを採用。

  • 精密電気アイ電動アイセンサーホルダー&オブジェクト
  • 製品、ラベル位置決め正確な高精度光電センサーを採用。独特なスライドレール設計。

  • 品質と外観
  • GMP規格準拠、SUS304ステンレス鋼材とアルマイト処理アルミニウム合金構造。容易に清掃、メンテナスが可能。コンベアはプラスチック チェーンと摩擦係数の低い高分子ポリエチレン(UPE) レール、製品の外観を保護し、高効率で動作するコンベア輸送により設備の長寿命化を実現。

  • 容易に調整可能な機械構造
  • 貼り付け位置、高さと角度の微調整が可能。または製品の寸法及び貼り付け位置に合わせて、ロールを上下左右に調整することで、より完成度高く仕上げることが可能。

  • 本体構造
  • スチール製テーブル角脚設計。構造安定性かつ省スペース。揺れ、振動による作業への影響を軽減。

  • 柔軟なスケジューリングをサポート
  • 機台脚に可動キャスター及びストッパー付き、他の生産ラインへのサポート、生産投入が可能、収益性を向上させる。

    Top