PL-221 上下面ラベル貼り機  

モデル番号:PL-221

PL-221  上下面ラベル貼り機
平面の上下貼りに適用され、最も経済的で効率的な機種。異なったサイズのラベリング作業には、簡単な調整で作業ができる。丈夫でより幅広い調整範囲の機能で、ほかの生産プロセスに合わせて生産できる。

  • な特徴
  • 仕様書
  • マテリアル
  • サンプル

関数の説明
• ヒューマニティな操作インターフェイス
中国語環境画面で、モニター上の「文字」は操作説明、コントロールボタン、操作及び監視機能を兼ね備えている。独学でも操作ができる。
 
• マイクロ コンピューターCPUと PLC 分業制御モジュール
顧客ニーズと専門的な経験の結合に基づき、独自の制御システムを設計、開発を行い、CPUとPLCの長所を統合、最も安定したシステム及び効率の向上を遂げた。(しばらく使用すると貼付け不安定、フリーズ等の欠点を改善
 
• ビルトイン八段同期変速システム
スピード タッチ ボタンを直接選択し、明確かつ迅速に必要な速度に達する。
 
• 貼付け遅延機能
微調整可能な貼付け位置遅延機能
 
• 貼付け数カウント機能
モニターより監視可能な貼り付けた数量を自動的にカウント。
 
• 量産設定
予め貼付け数量を設定可能。既定数に達すると、自動停止、管理は便利で簡単。
 
• ビルトイン操作マニュアル
未熟練者が引き起こしやすいエラーを画面インデックスより検索し障害排除ができる。
 
• お好みのラベルを設定
簡単な「見える化」設定。単純な「タッチ ボタン」に触れ、離すだけで設定完了。(ラベルに合わせて煩雑なパラメーターの設定は不要、ラベル、時間、人の無駄を省く)。
 
• 30セットのメモリ モジュール
一度30種類の設定を記録することが可能、読み取ってすぐに使用できる。生産ラインを簡単に変更できる。

電源 110/220 VAC 50/60 HZ 1 PHASE
消費電力 825VA
制御システム LCD マン マシン インターフェイス
搬送ベルト速度 40 M /分 Max.
ラベル繰り出し速度 40 M /分 Max
ドライブ 2相ステッピングモータ駆動
ラベルの高さ 150/200 MM
ラベル寸法 H 150 mm x L 300 mm 最大
コンベア ベルト幅 180 mm (または顧客のご要望)
紙管内径 46 mm または76 MM
本体寸法 1620mm (L) x 900mm (W) x 1500mm (H)

----予告なしに仕様が変更される場合があります----

構成
 • 可変式貼付けヘッドセット
自動的に物体を感知し、貼り付けるマイクロ ステップ モーターを採用。製品の寸法により貼り付け位置を上下左右に調整することが可能。

• 物体感知センサー固定台
使い勝手の独特なガイドレール設計。

• ダブルベルトコンベア
耐摩耗、高グリップ性、無汚染なお使用寿命長い輸入工業用ベルトを採用。(顧客の要望に応じて変更可能)。
 
• 高分子ポリエチレン アルミガードフェンス
ガードの内側は製品の表面に傷付きを防止する最も低い摩擦係数を持つ高分子ポリエチレン構造で製品の美しい外観を保つ。工具不要で簡単に調整可能の蝶ボルト、製品を交換する効率を向上する。(または顧客の要望でその他のガードを付けることも可能)。
 
• キャスター及びステンレス製ストッパーを採用する本体機台、滑らかな移動が可能 。
 
• DIY アセンブリ設計、容易にメンテナンス。
 
• ISO9001に準拠した設計、製造及び品質管理作業プロセス。

Top