CP-101 全自動キャッピングマシン(デュアルサーボ駆動)  

モデル番号:CP-101

イノベーション
CP-101は耐久性のある304ステンレス鋼材を採用し、マン・マシンコントロールとの組み合わせで製造されます。インターフェイスを介してほとんどの設定が可能で、複雑な機械調整は不要。
サーボ駆動
デュアルサーボ駆動、高精度なキャッパーヘッドとスターホイールの組み合わせをサーボシステムにより制御される。キャップリングの功能を最大限に発揮し、最も適正な締め具合を保持(締め過ぎ防止)、また、キャップに傷がつかないよう保護する。完璧な外観をもつ製品をマーケットに提供する。
マルチ調整
品の特性に合わせる高い調整機能。キャップの整列、送り、設置、ロック及びボトル送り等が製品の特性と需要に応じて容易に調整できる。初心者でも操作が可能で、分業が容易。
省エネと環境保護
高効率かつエネルギー低消費のシステム設計。環境保護と生産能力とのバランスを保持。

  • な特徴
  • 仕様書
  • サンプル

特長
本体構造

  • SUS304ステンレス鋼材及びアルマイト硬質アルミ合金本体。
  • 密閉型本体設計とステンレスカバープレートの組合せで安全かつ清潔。
  • 器体の洗浄を容易にするフローチャネル式密閉カバー 。
    キャッピングモジュール
  • クイック・リリース・キャッピング・モジュール、キャップの種類に応じて交換可能。
  • 製品の高さに合わせて調節可能なリフト台。
  • サーボ駆動キャッピング モジュール、調整可能な締め回転数やトルク値、製品の締め具合及びキャップ外観を確保。
  • デジタル制御、コントロールパネルよりキーインだけで、キャップの締め具合を調整可能、工具不要。
  • 高精度なキャップレール、詰まることのない滑らかなキャップ送りが可能。
  • キャップが偏らず確実にボトル口に嵌める安定装置。
  • サーボ駆動スターホイールモジュールによりボトルを正確に位置決め、過負荷の場合は自動的にシャットダウンし、機械の損傷、製品の外観損傷を保護する。
    ボトル送りとコンベア モジュール
  • スムーズに瓶送り、瓶を損傷しないプラスチック スターホイール モジュール。
  • 瓶詰まりのないよう監視カメラにより瓶送りを監視、瓶詰まりの場合は自動停止、自動運転再開。
  • 不適切な操作を防止するモーター過負荷保護機能。
    制御インターフェイス
  • 簡単にユーザーフレンドリーな制御インタ フェース。
  • 30 グループ メモリ、メモリのすべてのパラメーターの設定、読み取りキャップの操作を迅速かつ容易に。
  • 計数機能。生産量が予め設定された数量に達した場合はキャッピング動作が自動停止。
    モニター モジュール
  • 異常の発生時間及び頻度を記録する。
  • PLC I/O モニター モードによりPLCの入出力をリアルタイム監視 。
  • その他の操作、監視および管理機能を備えている。
  • 顧客の生産状況の需要に応じて設備の機能を増設可能 。
  •  

    電圧 220/380 VAC、50/60 Hz, 3相
    消費電力 1.5 KW
    キャップ タイプ 螺旋式鋁蓋, 塑膠壓蓋, 塑膠旋蓋
    空気消費量 4-6 KG
    本体寸法 (L)3000mm X (W)950mm X (H)1770mm
    本体質量 650KGS

    ----予告なしに仕様が変更される場合があります----

    Top